介護・医療に関わるひととすわる円坐

先日、自転車を漕いでいるときに
ハクモクレンの花が木の枝いっぱいに咲きこぼれているのを見ました。
いつの間にか景色がうつりかわっています。

昨年秋から始まった
介護、医療に関わるひととすわる円坐
この春も3回の場をひらいていきます。


ヘルパーの仕事をしているとき
相手の方が笑顔で接してくれ続けると、
もわっとした疑問が浮かんできます。
 
このひとは心からいま、笑っているのだろうか?

自分の関わりは、
相手に笑顔を強いるものになっていないか?
 
問いは向きをかえ、
 
わたしはいま、心から笑っているのだろうか?
 
と、響いてきます。 

そうして、つくった笑顔でそこにいる自分に気づきます。

いつの間にか生まれている
「笑うこと」が強制された場…

利用者さんにとっては、自分の部屋で過ごす自分の時間なのに、無理な笑顔をつくるヘルパーがいることで、笑わなくてはいけない…。
 
いや〜っ!



昨年の円坐のときに

利用者さんのことを
「◯◯さん、辛そうにみえました」
と報告するヘルパーさん。
辛いのは、利用者ではなくヘルパー自身で
ヘルパーのその人は「自分の辛さ」を利用者に照らし
利用者を通して「自分の辛さ」を伝えている。

そんなことがある、と話してくれた方がいました。


からだを近づけ、息づかいを聞き
とても近くで接する仕事だからこそ

否応なく影響を交わしあう関わりだからこそ

相手を見るのと同じだけ
自分を見ていたい。
 
そんな風に感じます。
 
 
介護、医療に関わる方
関心のある方と、ご一緒できたらと思っています。
 
ご参加お待ちしています。


事務局:大久保尚美


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
介護、医療に関わる人とすわる円坐 studio CAVE
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎日 程(全3回/単発参加可)
①4月23日(日)12:00~18:45(11:30開場)
②5月29日(月)11:00~14:00(10:30開場)
③6月30日(金)19:00~22:00(18:30開場)
※円坐の途中で休憩をとることがあります。


◎会 場
studio CAVE(スタジオ ケイブ)
大阪市西区千代崎2-2-13
http://www.fenceworks.jp/access.html

◎参加対象 介護、医療に携わっている方
職業のみにとどまらず、身近な方などの介護をされている方
(していた方)

◎定 員
5、6名程度


◎参加費
①4/23(1day):4,500円
②5/29③6/30(平日3時間):各回2,500円


◎守 人
①橋本 仁美/大久保 尚美(2人で守人をします)
②、③橋本 仁美


◎事務局スタッフ
大久保 尚美


◎申込み/問合わせ
fenceworks2010■gmail.com(■を@に変換してご利用下さい)
上記メールアドレス宛に
タイトルを『介護、医療に関わる人と坐る円坐申し込み』とし
本文に

・氏名(ふりがな)
・携帯電話番号

をご記入の上、担当 フェンスワークス 大久保 尚美 までお申し込みください。





calendar.jpgcalendar.jpg

ac.gifac.gif

staff.gifstaff.gif

mn.gifmn.gif