今日、気づいた!(前からうすうす気づいていたな、ということにも気づいた。気づいたけど、見たくない!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わたしは人と人のあいだに入る。それは人に向き合うのがこわいからだ。
私には仲良くなりたい人がいる。でも、その人と向き合うのがこわい。自分を出すのがこわい。相手から来るものを受けるのが、こわい。

私にとって話しやすい人(田中さん)が、私が仲良くなりたい人(尚美さん)と話しているのを見た。2人が話し合ったあとで、私は田中さんに近づいて、尚美さんのことをきく。

そして・・あとで、尚美さんと二人になったとき、尚美さんにとって私が好印象になるように動く!
たとえば、尚美さんに優しい言葉をかけたり励ましたり、彼女が困ってることを手伝ったりする。
the 印象操作。私は目の前の相手に向かわずして、別の人から得た情報を使って、相手の信頼を得ることができる。
これを、「相手に向き合わずに一方的に仲良くなる」と呼ぼう。

これが別に悪いとは言わない。私はしょっちゅうこれをやってきた。ある意味、交流を深める手段というか、コミュニケーションのひとつの戦略?といえるような気もする。仲良くなりたい人に近づくにはかなり有効・効率的な方法だと思う。

しかし・・。
今日、尚美さんにこう言われた。
「田中さんと向き合ってるときの私は、
仁美ちゃんと向き合ってるときの私とは、ちがうよ。」

なんか、がーん。

わたしは、いくら彼女が他の人と関わっているときの情報をもとに、彼女との関係を深めようとしても、それは、かなわない。私と彼女のあいだには、なんの関係も発生していないのだ!

私が「出来ている♪」と思っていた「相手に向き合わずに一方的に仲良く」にもなっていないよ!


もう一度。
それ自体がわるいとは言わない。しかし、これはむなしいぞ〜〜!!

ああーー
むなしいのはもういやや〜!

円になってすわろうぜ!



ーーーーーーーーーー
金曜の夜の円坐
ーーーーーーーーーー
日にち 第1回 4月21日(金)
    第2回 5月26日(金)
    第3回 6月23日(金) 全3回

時 間 各日19:00〜22:00(18:30開場)

守 人 橋本仁美

定 員 1〜5名程度

場 所 フェンスワークス/studioCAVE(スタジオケイブ)
    大阪市西区千代崎2-2-13
    アクセス http://www.fenceworks.jp/access.html

参加費 各回2000円

申込先 フェンスワークス 橋本仁美まで
    fenceworks2010■gmail.com
    (■を@にしてご利用ください)

メールの件名に『金曜の夜の円坐 参加申込』、
本文に、
・参加希望日
・氏名(ふりがな)
・当日の連絡先(携帯電話番号)
をご記入のうえ、上記アドレスまでご連絡ください


・・・・・
円坐とは!
・・・・・
話すテーマ・語られるべき議題はなく、集まり、円になってすわります。守人が時間と空間を区切り、そのあいだに語られる言葉、身に起きることを出来る限りそのまま聞き、たどります。




calendar.jpgcalendar.jpg

ac.gifac.gif

staff.gifstaff.gif

mn.gifmn.gif