介護、医療に関わる人とすわる円坐

こんにちは

介護、医療に関わる人とすわる円坐
この夏から秋へかけて平日3時間の場を2度、
10月の日曜日に1dayの場を1度、開かせていただきます。

ご関心のある方、お待ちしております。



昨年の秋から
当時、おばあさんの介護をされていた橋本仁美に声をかけ
ふたりで「介護、医療に関わる人とすわる円坐」を開いてきています。
 
場を共にした方々の佇まいや
お聞かせいただいた言葉が今も浮かんできます。
 
以前、ふと耳にした話があって
山奥の老人ホーム、外出は月に一度、街のスーパーまで。
膨大な時間があって
おばあさんは折り鶴を折り続ける。
鶴を折っては空のポリバケツに入れて行って
大きなポリバケツが、折り鶴でいっぱいになる。
 
いっぱいになっては空にして(折った折り鶴がどこへ行くかは聞いてない)
空になったポリバケツはまた
折り鶴でいっぱいになっていく。
 
 
数年前に聞いた話なのですが
ふとした時に、よく思い出しては
折り鶴を折り続けるおばあさんの姿を思い浮かべます。
 


この話にある景色を問題として捉えようとすれば
折り鶴を折り続けるより他に、おばあさんにとっていいことがあるはずだ
という志向のもと
おばあさんの生活はそれでいいのか!?
クオリティ・オブ・ライフ!みたいに鼻息が荒くなる点も
もしかしてあるのかもしれませんが
どうもそんな風には思考が働かない。
 
ただふと、よく思い出しては
話で聞いただけのおばあさんの姿を思い浮かべています。
 
 


私のいとこは、太ももにいつも尿パックをつけています。
彼女と一緒にいる時に
彼女がつけているパックに溜まった尿がいっぱいになると
一緒にトイレに行き、パックからトイレに尿を捨てます。
ティッシュペーパーでパックの口についた尿を綺麗に拭き取って
漏れることのないようにパックの口をちゃんと閉めたら
パックをまた太ももにつけて
処理をした私は手を洗って、彼女と一緒にトイレを出ます。

ご飯にもたっぷりの時間が必要です。
ヨーグルトのカップ一杯を食べきるのにも、30分くらい。
ひと口、口に入れて、もぐもぐして、ゆっくり飲み込んで
彼女が飲み込むまでスプーンを持って待って
飲み込んだらまたひと口分スプーンでヨーグルトをすくって
口に運ぶ。
 
毎日そうした積み重ねで
1日が終わっていく。
 
 
 
「よく生きる」
 
ということが
何を指すのか
私は最近、わからなくなりました。
 
 
だけど、「よく生きる」ということを見失った今がいちばん
生きることに近づいている感触もあって
これはどういうことなんだろう。
 
そんな問いに触れながら、この頃はいます。
 
 
介護、医療に関わる人とすわる円坐
ご関心のある方
ご一緒できる機会をお待ちしております。
 
 
よろしくお願いします。



大久保尚美

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
介護、医療に関わる人とすわる円坐 studio CAVE
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎日 程(全3回/単発参加可)
①8月8日(火)18:45~21:45(18:15開場)
②9月15日(金)18:45~21:45(18:15開場)
③10月22日(日)12:00~18:45(11:30開場)
※円坐の途中で休憩をとることがあります。


◎会 場
studio CAVE(スタジオ ケイブ)
大阪市西区千代崎2-2-13
http://www.fenceworks.jp/access.html

◎参加対象 介護、医療に携わっている方
職業のみにとどまらず、身近な方などの介護をされている方
(していた方)

◎定 員
5、6名程度


◎参加費
①8/8②9/15(平日3時間)各回3,000円
③10/22(1day)7,000円


◎守 人
①大久保 尚美
②橋本仁美
③橋本 仁美 ・ 大久保尚美(2人で守人をします)


◎事務局スタッフ
大久保 尚美


◎申込み/問合わせ
fenceworks2010■gmail.com(■を@に変換してご利用下さい)
上記メールアドレス宛に
タイトルを『介護、医療に関わる人とすわる円坐申し込み』とし
本文に

・氏名(ふりがな)
・携帯電話番号


をご記入の上、担当 フェンスワークス 大久保 尚美 までお申し込みください。




calendar.jpgcalendar.jpg

ac.gifac.gif

staff.gifstaff.gif

mn.gifmn.gif